Galerie Paris Galerie Paris
http://www.galerieparis.net/

展覧会のお知らせ


Motoka Watanabe Exhibition
What’s WA!moto. !?
パブリックアート ヒューマンスケール あなたとわたし

2022年 8/8(月)〜8/21(日)
12時〜19時 (最終日17時まで)
15日(月)休廊


本展覧会は、国内外でパブリックアートを手がけるWA!moto.ことMotoka Watanabe による3年ぶりの個展です。
会場となるのは、明治44年に建築された日本で最初の本格的な鉄筋コンクリート造である旧三井物産ビル。
日本の近代化の象徴であるこのビルを舞台にWA!moto.の考えるパブリックアート、ヒューマンスケール、そして幸福観について体感できる展覧会です。
空想の中から生み出された大きな彫刻が、自在に融合されたデジタルとアナログによって、現実世界に出現するまでのプロセスをぜひご体験ください。

会期中は、WA!moto.の大型彫刻が子供達のディレクションで街中を移動するワークショップや、 越後妻有大地の芸術祭2022との同時開催企画、朗読劇などの開催も予定しています。

サンプル



サンプル






塚本紗知子 初個展
「窓の向こうに」

2022年8月26日(金)〜8月31日(水)会期中無休
12時〜19時 (最終日17時まで)


「星の世界への憧れ」と「幼い頃の記憶」を掘り起こし、 多元的な空間へと繋ぎ合わせるのが、私の制作プロセスです。 空想の物語から紡がれる絵画が、見る人の想像の世界を開く「窓」となることを願っています。 2006年より坂下昿吉氏に師事。


《パラード》530x410 oil on canvas 2016年




山 口 牧 子 展
Earth Spirit

2022年9月2日(金)〜9月10日(土)(会期中無休)
12時〜19時(最終日17時まで)


 襞を寄せた麻紙や楮紙(支持体)に、顔料、麻スサなどを混ぜた絵具で描いています。床に支持体を水平に置き多量の水を含めながら描くため、
絵具は凸凹を持つ支持体に滲んだり溜まったり、襞に導かれながら像を結びます。
大げさかもしれませんが、画面に向かい描いている時間は、地(=Earth)を巡るかのような、かけがえのない瞬間の重なりです。
争いや病が絶えない現代に、絵画に生命力を吹き込もうとしたり、幸せな絵を描こうと することに意義があるのだろうか…と自問する日々ですが、
こんな時こそ豊かな色彩絵画を心がけて描いています。



《Earth Spirit -めぐり水》2022年 顔料、ミクストメディア、麻紙 
130.2x194.8 cm




松下カツミ
CAT, LOVE and PEACE Exhibition 2022

2022年9月22日(木)〜10月1日(土)会期中無休
12時〜19時 (最終日18時まで)








Copyright (C) GALERIE PARIS, All Rights Reserved.